CB_FORCE

CB_FORCE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CB1100F コンプリート販売

CB1100F カスタムコンプリート 

cb11c.jpg

画像をクリックすると拡大します

ここ数年で、CB-Fの最大排気量1100Fの様々な改造を行ってきました。
もちろん何度もトラブルはありましたが、そのおかげで弱点を補うノウハウが身に着いたと言っても良いでしょう。
ハイコンプピストンによるノーマルには無いエンジンパワーの出方が魅力でしたが
従来の加工では、どうしても頭打ちの傾向(伸びの無い)にあったのと、高圧縮による熱的問題がありました。
オリジナルのピストン形状や、バルブの径を変えるなどして、現在ストリートチューンで最上級のエンジンと言えます。
これ以上のパワーを出す事が出来ますが、エンジン部品の損傷の可能性が高まるばかりで
安心して乗れるエンジンから離れて行きます。
もちろん同排気量でも現行バイクと同じとは行きませんが、1100の持つ大きなトルクで余裕を持って走れます。
次にフレームや、サスペンション関係は、旧車はハイグリップタイヤを付けるとフレームがよれるという
定説を完全に否定します。
ジェイズで長年取り組んできた、安定する車両ディメンジョンにより、ほぼ補強を加えないフレームに
ステム(三又)の数値を同時に合わせて、高速でも車体の安定性は抜群です。
では、直進安定性が出るならコーナリングが悪くなると心配される方もいらっしゃるでしょう。
それは今までの定説です。適当な数値を選ぶと直線性とコーナリングは比例して性能が上がるのを
この車体は照明します。

写真とほぼ同仕様の車体になります。
詳しく知りたい方は、メール jscomp@arion.ocn.ne.jp
又は049-277-5431
までお問い合わせください。





詳細
 ◆CB1100F 83ベース
 ◆エンジンフルオーバーホール
   ●1123cc ピストンハイパーモリショット
   ●ジェイズ強化カムチェーン
   ●ミッションギア、シフトドラム タフフラット加工
   ●メインシャフトオイルホースバイパス加工
   ●ジェイズクリアランス設定ミッションベアリング
   ●新型クランクジャーナルベアリング
   ●ジェイズシリンダヘッドカバーガスケット
   ●エンジンケース、シリンダー、ヘッド、ヘッドカバー ガンコート
   ●ハウジングOH済み&強化クラッチ(バネレートは最小)
   ●キャブ TMR スポンジフィルター 
   ●スロットルプーリー ジェイズオリジナル
  ◆フレーム
   ●17インチ用補強済み パウダーコーティング
   ●リアショックレイダウンマウント
   ●17インチ対応オイルクーラステー
  ◆ホイール&タイヤ
   ●OZアルミ鍛造 F3.50-17 R5.50-17
   ●タイヤ ミシュランパワースポーツEVO か ピレリディアブロロッソⅡか検討中 
     やっぱリアリム幅5.50に180ですよ!!
  ◆サスペンション
   ●フロント CB1300SF(SC54改)
   ●リアハイパープロ
  ◆ブレーキ
   ●フロントマスター ラジアルφ19
   ●ディスク フロントサンスタープレミアム φ320
          リア   サンスター φ250
   ●キャリパー フロント、リア ニッシン
 ◆ハーネス新品 ライト光量アップ
 ◆その他
   ●メーター ジェイズ ステッピングスピード&タコ
   ●カーボンメーターケース
   ●シート セミハードウレタンタイプ、レザーパターン純正
   
 ◆ステップはタンデムかシングル 選択
 ◆外装カラーリング CB-Fシリーズ内から選択可
   特別塗装は要相談
 ◆検査新規 2年 
 ETC取り付けなど相談に応じます。

ハイパワー指向ではありません。サーキットでタイム狙う方向性では無いけど、盛り上がるような力を出すエンジン。
ニュートラルな足回りは、ラジアルタイヤの本質は走り込んで、時に限界まで使って分からないと仕上げられない!!
普通に走り曲がる車体作りこそ難しい。

410万(登録諸経費除く)
スポンサーサイト
  1. 2016/01/26(火) 17:33:50|
  2. 未分類

スタータークラッチの問い合わせ

ここ最近スタータークラッチのメールと電話での問い合わせが非常に多いので、ここFBでも紹介させていただきます。
ただあいにくですが、在庫がありません。毎回気合を入れて結構な数作りますが次回の生産分の予約をいただきながら作りますが、出来上がる頃には売り切れています。
もっと作れば良いじゃんというありがたいご指摘もあります。
一度の生産数にも限界はあるので今の段階では上限です。
浸炭焼き入れ加工などで部品の精度や仕上がりの精度に満たない物は容赦なく不良品として破棄します。
部品の不良率は製造当初から比べるとかなり低くなってますがそれでもまだ出ます。
最終仕上げが終わって、寸法精度も再確認の上に再確認しますが
100分代の違いなら間違いなく破棄します。
微妙な精度なら自社内のテスト用に使うなど、出荷後のトラブルを極力防ぐ努力しています。
ゆえに出荷後の製品のトラブル率がほとんど無いと思います。通産2個くらいかな。
厳しすぎるとも言われますがそれにこだわります。
ジェイズプライド ジェイズ品質です。
スプラインが750と900共通 1100は違うので注文の際排気量で分けてください。加えて1100の中でも1100RBだけ違うのでそこはしっかり区別してください。
クラッチ本体にボルトが無くワンピースにしている為に緩む心配もありません。ここも売りです(^。^)
高くありません。ホンダ純正のスタータークラッチ一式買うのと大差ありません。

http://jays-mc.jp/shop/detail.php?pid=19&ct=0&pt=3&DSC_1910.jpg

  1. 2016/01/12(火) 01:12:05|
  2. お知らせ

マフラー、どこまでやれるか。

来春に向けてマフラーの試作が本番に入りました。
理想のマフラーとは何か、同じCBF乗りとして、形、性能、使い勝手など自分でテストするのも大事ですし
いろんな人に意見を求め基本の形を探し出してきました。

12395543_1657892417782778_281081664_n.jpg

試作レイアウトのエキパイ部です。

理想のマフラーの条件を出すと

◆性能は悪く無い事
◆耐久性
◆品質
◆大人の音
◆部品のリペアサービス

これらを満たす必要があります。
表現は難しいのですが、性能は純正を上回る必要があります。
「大人の音」と深く関わりますが、世間で言うショート管だとサイレンサー無しで爆音にしないと
抵抗多くて思ったより高回転の伸びがありません。
私はその爆音には賛成できません。
なぜなら多くのライダーは大人だからです。
マフラーの音は全ての人に快音ではないですね。日曜の朝にはきっと騒音に感じる人が周りに住んでいる事
を知っているのが大人のライダーです。
車検対応でも不用意に回せば、そりゃ騒音ですが、いざって時に公に認められる音量に近づけたい。
それと、ぬけぬけの爆音マフラーはスタート時に力が出ないのは世間で言う内圧不足が原因ですし
爆音は乗ってる本人も疲れると訴える人も多い。

品質を保つにはチタンですね。
もし仮にベンダー(機会曲げ)で作っても熱が溜まりやすい部分は焼き色を付けるべきです。
理由は変色しにくいからです。
チタンのあの美しい焼き色は、酸化膜、分かりやすく言うと錆ですが
同じ錆でも鉄とは違って、相当高温にならないとその錆は進行しにくい。排気音に対して保護膜のような働きです。
鉄の焼付塗装やメッキは細部に届かないとか、羽石で傷が出来ると錆ます。
その錆をワイヤーブラシで落として、再塗装する時間が無い年齢層のライダーも増えているので
実情を考えるとやはり品質保持能力が高い チタン しかも本当の手曲げです。

この試作の前の原型は私が手作りで作って来ましたが、それは専門店の仕事。
しかし今後マフラーを維持して行くには、補修パーツとしての供給も重要ですので
部品供給はマフラー製造のプロに任せるのが最適です。

原型、試作とそれぞれのプロの受け持ちとして進めて行きます。

4-1集合に決まったのは、音と出力特性です。
理由を明かす前に 4-2-1は中低速型で、4-1は高速型、中低回転とか高回転とかで分けられている用に
思われがちですが必ずしもそうではありません。

1060053_1658328784405808_364765422_n.jpg

集合方式で変わってきますが、今まで多く普及していたCB-F用の4-2-1は下も無いし、中間の谷があるし高回転の伸びが無いという三拍子そろったマフラーがほとんどで
エンジンのもともと持つ特性でかなり変わるという事です。

では4-1の理由はトルクピークは結構低い回転で出るのが4-1です。
普段使っている回転数は意外とそのトルクピークに近い回転で使っています。
あとはあの4-1独特の集合音ですね。
集合部には仕切りを入れるかどうか検討中ですが、もうすぐエキパイ部の試作が仕上がる予定です。

その後実車に取り付けてテール部の製作やレイアウトを考えて性能ももちろん吟味しながら
市販品につなげて行きます。

全ての希望通りには行かない所もあります。
何か犠牲にしないといけない部分も出てくると思いますが
どうしてバンク角にこだわるか
どうしてチタンになったのか
このパイプの曲げ、配置にした理由はなぜ
最後はマフラーの名前についても

全てに理由があります。

エキパイ最終候補エレメント拡大


市販前のテスト品出来たら報告します。 エキパイだけでゾクゾクします。
たまらんですね(^。^)








  1. 2015/12/26(土) 01:34:46|
  2. お知らせ

親しみやすく、話しやすい、打ち解けやすいバイク屋である必要は無い事に気が付いた

タイトルをどのように受け取るかは皆さん次第です。読んでみてください。

それに気が付いた理由として、ジェイズは敷居が高いと言われます。
敷居とは世間で言う、店に入りにくを表現したもので電話もかけにくいし、専門的な事言われそうで分からないから
話かけ難いなどの事です。

悩みました。いわゆるお客さんがそばに来ないと商売にもならないから困る。なら
その敷居を低くしようと考えたこともあったんですが
考えに考えた末、それを変える事はいけないと気が付いたのです。
敷居は高いと思われればそれでいい、親しみやすいと思われる必要は無いと確信をもちました。

理由は逆に 親しみやすいとか話をしやすいショップであれば、来店したり、相談するお客側にとっては
嬉しいでしょう。
しかしここで一歩間違えると大いなる弱点があるのです。
それは楽しい話以外出来ない場合が多い。
例えば、お客さんの注文や希望を 「それはダメです」とかいきなり言われると気持のいいもんじゃないのが普通。

良くあるパターンに 「僕は貧乏なのでその部品は買えない。」時と場合によりますがそれに同調して
「そうそう、高いのはバイク屋の僕らでさえ手が出ないよねハハハハハハハッツ!!」と言うと
お客さんの同じ目線で接するバイク屋として親しみやすく感じるのかもしれません。

ではジェイズはなんでもかんでも高価な部品をかわそうとしてますか?もちろんお客さんの希望によりますが
キャブが壊れたらFCRかTMR
フォークやサスはオーリンズ、ブレンボ、だなんだ値の張る物を売ってる訳ではなく
必要なものを優先的に進めています。

けど、それが安全に関わることだったらどうします?
その場合は、「乗り続けるなら無理してでも資金を用意してください。でないと危険です!」
こういうべきです。
そのおかげで、その場から笑いが消えてもです。

理由は様々ですが、お客さんの立場なら自分もその様な時は有りますが
出来るだけ安価に、手間もかからない、考えなくても良い、全体的に楽な方向を望んでいます。
そんな、ダメだとか注意は受けない方が良いと思いがち。

仲間同士だと、誰が聞いても危険な事で無い限り注意はあまりしないと思います。
楽しむ為に集まってる場合がほどんとです。
仮に間違った事を言っててもよほどの事出ないと「〇〇さんそれは違います。」と言うと場がしらけるので
言わない事が多いでしょう。

ではバイク屋がそれと同じでいいのでしょうか。
知ってるのに、明らかに違うと分かってても言わないのはその本分を見失ってると言えるでしょう。

私は話し方は決して高圧的では無く、相手を威嚇する様な話し方ではありません。
穏便な方だと思います。
でも、内容はきっちり言います。

そうしないといけないからです。


それと、お客さんは当たり前ですが専門的ではありません。例えば「リアサスをレイダウンしたい。
ショックマウントの位置を変えれば良いんだろ。」と思うでしょうが
そんな簡単なものではありません。ファッションでとらえないでください。
ショックを寝かせる意味をまず考えないといけませんし、マウント位置を変えるだけでなく
ショックのスプリングの変更やダンパーの機能が標準以上に求められるし車高が変わるので
それをどのように修正するかも考えないといけません、
一般的には思った以上の費用がかかります。
スタイルだけでやってしまうと、即 危険につながる事もあります。
レイダウンのみならず車高の上げ過ぎには気を付けましょう。

だったら出来ないとも言わないし、警告するだけが仕事じゃない
ちゃんと必要な部品や改造内容、費用を伝えます。
そうすると 高いとか専門的すぎるとか言われる事が多く、それで敷居が高いと評価されているのでしょう。

そこで親しみやすい方向に修正しようかどうしようか一時期迷ったのですが
結論として変えません。そのままで良いのです。
オートバイは危険をはらむ乗り物です。そこで妥協は許されない事はたくさんあるのです。

他のショップでもここ数年、安全性を最優先に仕事を受けるが、例えばオイルが漏れてたり
ブレーキがまともに作動しない様な
バイクの改造は受けないとはっきり明言しているショップも有ります。
そのバイク屋は固い事をいうとか、お客の要求を受けないと言われるでしょうが
それが正解です。

どうでしょう?親しみやすいとか話しやすいとか、来店しやすいといわれるのが良いとは思わない理由が
ここにあるのです。

私はあえて難しい事を言って、お客さんへの優位に立とうなど考えていません。
なので相談内容によって、伝えきれない場合は「任せてください」という言葉でくくる事もありますが
お客さんは一ライダーとして、自分の希望をかなえたい事があって当然です。
それにはちゃんとした方法、手段を使わないといけない場合が多く

お金無いから=じゃあ仕方ないのでこれくらいで止めときましょう
自分はこのデザイン、このメーカー、この形好きだからこれでいい=お客さんの希望を優先するのがうちのポリシーです。

などは最終的に「お客さんが選んだ事です。」と言うショップの責任回避になるのです。

余談です。余談じゃないな大事な話です。どうやったって、最終選択の責任は自分(ユーザー)にある事を知って下さい、
法律で定められています
平成7年に車検制度が改定されてユーザーの自己管理責任が明確化されています。当時車検の既成緩和により
それまで取り付けや改造が難しかった部品も規定がゆるくなり購入、取り付けしやすくなったのですが
その代り、その部品や改造の知識をしっかり身につけ、その管理の責任がユーザーに求められています。
車検証の裏側に
使用者は、日常点検整備や定期点検整備を確実に実施するとともに、使用状況に応じて適切に保守管理を行う必要があります。」と記載されています。
では何もかも全てがユーザーのしないといけない事?それには膨大な時間をかけて勉強が必要になります。
出来ない事は我々バイク屋が行うのです。分からない事は聞くべきです。もちろんその専門の所へです。
 仮に販売者が最初からだます目的で売った商品とかでない限り、買ったユーザーに責任があります。
バイク買いました。家への帰りに警察に捕まったとしても、バイク屋で買ったから知らない・・・は通用しないのです。
参考までに。

だから、売り手として簡単な方法は、部品を展示して売るだけ。
そうです、買った人が自分のバイクや車検、道路交通法に適していいると判断して買った事になるからです。
「えー、じゃあ世間の量販店はみんなそうなのか?」と思うかもしれませんが
ずいぶん前からそんな無責任な所は影をひそめていると思います。ひたすら安いのには注意してください!
量販店でもしっかり責任を持った販売をしているところもありますので
紹介しますよ。
販売店のみならず、商品にも厳密な商品説明が表記されていますね。

チェーンは 〇〇cc~〇〇ccまでとか。専用部品は指定のバイク以外には使わないでくださいとか
製造販売元にもPL法としてその責任があるので、非常に厳しい基準があります。
以前はなかった。

形式、サイズはあっているが強度が補償されいるか分からないものを買って、その破損で起きた事故は
部品の責任では無く、買った人の責任になる事もあるので十分気を付けてください。

例えばブレーキパッドにも車種と、使用用途がはっきり書かれています。
形が一緒で、安いから買った。
しかし使うと材質が低排気量、軽量用で重量車で使うとベーパーロックでブレーキがまともに効かなかった為事故した
場合など何の補償も無い事があります。しっかり注意してください。

余談になりました。

ですので、知ってる限りダメなものはダメ(不適合な)な商品と言わないといけないし、加工もそうです
逆に良い物を進めるのが仕事です。
分からない事もありますが、日々勉強して能力を身につけないといけません。

親しみやすく、話しやすい、打ち解けやすいバイク屋である必要は無い事に気が付いたのは
そう言うわけです。
いつも楽しい、いつも思い通りになる、いつもなんでも聞いてくれる、断られた事は無い
バイクを走らせるのはそれでは無理だと思いますよ。
私はこれからも温和で、寛大な人柄をアピールするつもりは有りません。
肝心な事をしっかりと、優先順位をしっかりと伝えて行く事を忘れません。
他の物作りにも共通した考えがあります。

タイトルの意味をどのようにとらえたでしょう?


                                        ジェイズ 宮繁
  1. 2015/12/08(火) 06:14:21|
  2. 未分類

新メーター 試作版

[広告] VPS
  1. 2015/04/06(月) 04:05:01|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

CB_FORCE

Author:CB_FORCE
広島県:ジェイズ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)
新製品 (17)
お知らせ (59)
質問事項 (1)
メッセージ (11)
試作品 (4)
何でもない (5)
ショップさん (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。