CB_FORCE

CB_FORCE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラッチに問題あるの?

過酷な、でも有意義な出張から帰って来ました。
さすがに1000km(片道)はしんどい―!!けど
それに勝る物はあります。
今はまだ、取りに来ていただくには遠くの方が多いので、必要とあらば納品に伺う事が多いです。
電話やメールだけでは伝わらないことや、会って話してはじめてわかる事も多く
勉強になる事ばかりです。
お忙しい中ありがとうございました。お土産も頂きまして嬉しいですね。
まだまだこれからも現場からの声を吸収しないといけません。
がんばります!

帰るや否や、早速強化スタータークラッチの組み立て作業です。
クランクに差し込み、スプラインの点検、注油、組み立て、作動の確認を行い、一つ一つ仕上げて行きます。
毎度搬入された部品の数見て、ため息が5000ccは出ます。
「クラッチが問題無く動くようになった!」とかたくさんのメールや、時に電話まで頂けるのは
何よりの支えです。

数日内には出荷しますので、ご注文の皆さんもう少しお待ちくださいね>

強化スターター組み立て中


ここ最近申し合わせたように、この強化スタータークラッチを付けると、クランクのバランスが狂うと
聞いたのですが・・・?と言う質問を頂きます。
クランクがねじれるとか、クラッチの強度が高いので影響がでるのでは…などなどです。
  答えは  「全く問題有りません。」  です。

スタータークラッチを換えても、ピストンを換えない限り、セル始動時にかかるピストンの圧縮抵抗は
変わらないのでクランクへの負担も同じなのです。
このスターターを付けた途端に、ハイコンプピストンに変わって圧縮抵抗が激増するわけでもなく
そんな魔法の様な事はありません。
他にも例として、セルモーターの力が何倍になっても、かかる負担はピストンの圧縮抵抗だけですので
これもクランクへの負担は変わりが無いわけです。
更に、始動時にかかる負担は、スタータークラッチで受け止めているのでクランクの摩耗などの心配も
ありません。


クランクにかかる抵抗はノーマルクラッチが例えば数字で「10」とするとジェイズのクラッチでも
数字で「10」です。その10の力がノーマルは3本のピンで支えますが、ジェイズ製は22本(どちらも割り切れないな)に振り分けられて、それぞれにかかる負担は分散します。そこがポイントです。


ご納得いただけましたか?







スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 03:28:06|
  2. 質問事項
次のページ

プロフィール

CB_FORCE

Author:CB_FORCE
広島県:ジェイズ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (69)
新製品 (18)
お知らせ (62)
質問事項 (1)
メッセージ (11)
試作品 (4)
何でもない (5)
ショップさん (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。