FC2ブログ

CB_FORCE

CB_FORCE

CB1100Rジェネレーターカバーです。

1100rrcover1s.jpg
今日のお知らせは、CB1100Rジェネレーターカバーです。

1100Rオーナーはじめ、ジェネレーターの軽量化を狙うFオーナーにも朗報です。

予定ですが、2月末から3月上旬に販売の準備ができますので

ご興味あればお問い合わせください。販売数量は限定ですので
先行順に予約を受け付けております。

販売価格は追って・・・。

アルミ鋳造にて原型が出来上がりました。この後、エンジンに取り付けが可能な様に
内部、外部の加工、続いて、純正に近いペイントを行い、販売します。



1100rrcover2s.jpg

鋳造で出来上がる原型は、結構アバウトな部分もあります。
純正品も、一度鋳造原型が出来上がり、その原型をエンジンに合うように、正確に削り加工を加えて、その後磨き、塗装の順に加工し製品となります。

だから、原型には穴も開いていません。

工程は純正と同じです。

1100rrcover3s.jpg

鋳造のメリットは、やはりコストの面で、加工時間短く、購入し易い価格帯に抑える事が出来ます。

それもありますが、純正形状に近いと言うのも魅力ではないでしょうか。


さて

今まで旧車オーナーに聞いてきましたが、当たり前ですが、こけるのは嫌だと言う方がほとんどで
その理由は、怪我したくない・・・しかしCBオーナーには「部品が入手出来ない」という理由が非常に多いのです。

万一立ちごけしそうにになって、「おっと、部品を、部品を守りたい!」で膝の半月板をやっちゃう年齢ですよ。
守る順番は人⇒物 です。


まだ、CBに関するパーツは足りない足りない、足りない、足りない(エコー~~)の連続です。

毎日、その「足りない」と格闘しています。
必ず足りるようにしたいと思います。

CBだけではありません。旧車となったホンダ車の部品を作らないといけませんね。

この先も、Vシリーズ、水冷直四にも延々とつながります。現行車はメーカーから情報をもらってる所に任せりゃいいんです。

連綿とした力を生むのは、ショップはもちろんユーザーである皆さんの力ありきです!

  1. 2011/02/09(水) 22:50:53|
  2. お知らせ
前のページ

プロフィール

CB_FORCE

Author:CB_FORCE
広島県:ジェイズ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (71)
新製品 (19)
お知らせ (62)
質問事項 (1)
メッセージ (11)
試作品 (4)
何でもない (5)
ショップさん (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する